がん保険どうやって選べばいい?

必ず知っておきたい!保険の全知識まとめ
保険のWiki > 種類別保険選び > がん保険どうやって選べばいい?

がん保険どうやって選べばいい?


がん保険には定期型のものと終身型のものとがあります。

定期型と終身型の違い

がん保険には定期型と終身型が存在します。
定期型の場合には、一定期間だけ保障を受けたい、という場合におすすめです。
その一方で終身型は一生涯同じ保険料が良いというときに利用します。

がんは年齢が上がるとそれだけ発症する確率が高くなります。
ただ、そのため定期型の場合には、若いうちは安い保険料でも構わないのですが、保険を使用する確率が高くなる年齢になると保険料も高くなります。

こういったことを考慮して一定期間だけ保障が欲しいと思うのであれば、定期保障でも問題ありません。
しかしいつ保障が必要になるか全く想像がつかないような、がんに対して一生涯備えたいと思うのであれば、保険料も上がることなく一生保障してくれる終身保険がおすすめです。

年齢を重ねるごとに貯金が増えていくものですので、そういったことを考慮して若いうちだけ保険料の安い定期保障に入るのも良いでしょう。

日々進化するがん医療と保険

がん保険やがん医療というのは日々進化しているものです。
定期保障の場合、更新時には保険料が高くなることもあります。
しかし、そのような日々の進歩に対応するためにも、融通の利く定期保険に加入するのをおすすめします。

20代や30代でがん保険に入るのであれば、安さが魅力的な定期が良いでしょう。
40代から50代以上の方なら保険料の高さなどを考えると終身保険に加入した方が良いでしょう。

ここでもし終身保険に加入するのであれば、終身払いと有期払いとを選択することになります。
終身は保険に加入している間は支払いを続けることになります。
有期は保険料の支払いは一定の年齢、期間で終了になります。

定年してからがん治療による負担を補う資産があれば良いですが、そのようなものがない場合ももちろんあります。
そのような場合には保険料の安い終身払いが良いでしょう。

人気の保険相談店

ほけんの窓口

ほけんの窓口は、業界最大手の保険ショップで、CMでもよく見かけるので、認知度が高く人気のあるサービスです。現在加入している保険の確認だけでも相談できますし、新規の申込の相談ももちろんできます。保険に関して経験豊富な専門スタッフが丁寧に対応してくれますので、どんな小さな悩みでも相談してみてください。きっと、あなたの家計状況に合わせて、保険を組み合わせてくれるはずです。

取扱保険会社数

35

保険見直し本舗

保険見直し本舗は、CMでもお馴染みの来店型の保険無料相談サービスです。40以上の取扱保険会社、200以上の店舗があり、直営店舗が業界で一番多いと言われています。保険見直し本舗は、店舗に来店するだけでなく、自宅までファイナンシャルプランナーを呼んで相談することもできます。また、女性ファイナンシャルプランナーも多く在籍していますので、女性一人でも安心して利用することができます。

取扱保険会社数

40

保険クリニック

保険クリニックは、日本で初めて設立された保険相談会社で、全国183店舗を運営しています。保険クリニックでは独自開発されたシステムによりお客様に合った提案が可能です。相談だけならどんな内容でも何度でも無料で利用できるので、どんな保険に加入したらいいか悩んでいる人は、是非保険クリニックで相談してみましょう。自分の希望に合わせて、ピッタリの保険を紹介してくれることでしょう。

取扱保険会社数

記載なし

人気の保険相談店はこちら