母子家庭を支援する手当と助成金制度って?

必ず知っておきたい!保険の全知識まとめ
保険のWiki > 保険コラム > 母子家庭を支援する手当と助成金制度って?

母子家庭を支援する手当と助成金制度って?


母子家庭というのは、やはり一世帯あたりの平均所得金額が低くなると言われています。
経済面において非常に厳しい生活を送っているということがわかります。

国や自治体の支援制度を活用するというのはとても重要なことです。
増加を続ける母子家庭に対して、国や自治体では経済的支援を行っているのです。

シングルマザーに対しての新制度が準備されている理由は、母子家庭の自立と子供の成長を守るということを目的としているのです。
この制度は都道府県によってそれぞれ基準は異なります

それではシングルマザーに対してどのような支援が行われているのでしょうか。

手当や助成金の利用

助成金というのは、シングルマザーが子供を育てていくうえで必要なサポートを各自治体が行うために出すお金のことを指します。

児童扶養手当は子供の教育において必要な手当になります。
支給用件はありますし、地域によって支給される金額にも差があります。
最高で4万円以上の手当が支給されるということもあるのですが、必ずしもこれだけの金額が支給されるわけではありませんので申請をすると同時にしっかりと疑問点を質問しておくようにしましょう。

また、住宅手当も忘れてはなりません。
2歳未満の子供養育している母子家庭において、1万円以上の家賃を月に支払っている場合に適用されます。
収入によって判断する制度になりますので、誰でも受けられるものではありません。

就学援助

小学生中学生の義務教育というのは授業料は無料なのですが、就学時においては様々な費用が必要になるのが苦痛です。
母子家庭を支援するための就学援助制度というものが設けられていますので、地域の学校や教育委員会などに申請をすればある一定の金額を支給してもらうことができます。

学費、修学旅行費、給食費、など様々な費用を援助してもらうことができます。
このようなサポートがあるのかどうかで、母子家庭の経済的負担は大きく軽減されます。

人気の保険相談店

ほけんの窓口

ほけんの窓口は、業界最大手の保険ショップで、CMでもよく見かけるので、認知度が高く人気のあるサービスです。現在加入している保険の確認だけでも相談できますし、新規の申込の相談ももちろんできます。保険に関して経験豊富な専門スタッフが丁寧に対応してくれますので、どんな小さな悩みでも相談してみてください。きっと、あなたの家計状況に合わせて、保険を組み合わせてくれるはずです。

取扱保険会社数

35

保険見直し本舗

保険見直し本舗は、CMでもお馴染みの来店型の保険無料相談サービスです。40以上の取扱保険会社、200以上の店舗があり、直営店舗が業界で一番多いと言われています。保険見直し本舗は、店舗に来店するだけでなく、自宅までファイナンシャルプランナーを呼んで相談することもできます。また、女性ファイナンシャルプランナーも多く在籍していますので、女性一人でも安心して利用することができます。

取扱保険会社数

40

保険クリニック

保険クリニックは、日本で初めて設立された保険相談会社で、全国183店舗を運営しています。保険クリニックでは独自開発されたシステムによりお客様に合った提案が可能です。相談だけならどんな内容でも何度でも無料で利用できるので、どんな保険に加入したらいいか悩んでいる人は、是非保険クリニックで相談してみましょう。自分の希望に合わせて、ピッタリの保険を紹介してくれることでしょう。

取扱保険会社数

記載なし

人気の保険相談店はこちら