個人年金保険の加入率はどのくらい?

必ず知っておきたい!保険の全知識まとめ
保険のWiki > 保険コラム > 個人年金保険の加入率はどのくらい?

個人年金保険の加入率はどのくらい?


老後の備えとして個人年金の加入を勧められたという方も多いと思います。
では、実際にはどのくらいの人が個人年金保険に加入しているものなのでしょうか。

年代別に個人年金保険の加入率をチェック

個人年金保険に加入をしている人というのは、20歳代の場合には1割以下とされています。
30歳から少しずつ個人年金保険の加入率が上昇していき、50歳代になると加入率が30%前後にまで増えていきます。
3人に1人は個人年金保険に加入しているということになるのです。
老後の生活というものに対して関心が高まるため加入の割合にも変化が起こるのでしょう。

既婚の人で子供が小学校に入学するよりも前の世代であれば、個人年金保険の加入率は20%以下となっています。
しかし子供が小学生になる世代になると、加入率がアップして30パーセント前後になると言われています。

教育費などにおいてある程度準備が整い、自分たちにとっての老後の準備というものに余裕が生まれるからなのかもしれません。
年金受給年齢の引き上げなどを考えると、やはり老後の生活のために少しでも準備をしたいと思うものです。

しかし、住宅ローンを返済しなければならなかったり、子供の教育委員にお金がかかったりと老後の準備にまでなかなか手が回らないというのが実情です。

しかしこれからは自分でしっかりと行動を起こすことが重要になると言われています。
老齢年金だけでは生活を成り立たせるのは非常に困難ですし、ひとりひとりが自分の老後についてしっかりと意識をもって準備をするということが重要です。

家族のライフプランをしっかりと見直し、家計の見直しも行った上で老後の準備にあてるだけの余裕がほんの少しでもあるのであれば、年金保険をかけてみてはどうでしょうか。
個人年金保険の加入率というものは、今後もますます高くなっていくと言われています。

加入率という数字だけにとらわれるのではなく、自分たちのライフプランなどを考慮した上で決めていきましょう。

人気の保険相談店

ほけんの窓口

ほけんの窓口は、業界最大手の保険ショップで、CMでもよく見かけるので、認知度が高く人気のあるサービスです。現在加入している保険の確認だけでも相談できますし、新規の申込の相談ももちろんできます。保険に関して経験豊富な専門スタッフが丁寧に対応してくれますので、どんな小さな悩みでも相談してみてください。きっと、あなたの家計状況に合わせて、保険を組み合わせてくれるはずです。

取扱保険会社数

35

保険見直し本舗

保険見直し本舗は、CMでもお馴染みの来店型の保険無料相談サービスです。40以上の取扱保険会社、200以上の店舗があり、直営店舗が業界で一番多いと言われています。保険見直し本舗は、店舗に来店するだけでなく、自宅までファイナンシャルプランナーを呼んで相談することもできます。また、女性ファイナンシャルプランナーも多く在籍していますので、女性一人でも安心して利用することができます。

取扱保険会社数

40

保険クリニック

保険クリニックは、日本で初めて設立された保険相談会社で、全国183店舗を運営しています。保険クリニックでは独自開発されたシステムによりお客様に合った提案が可能です。相談だけならどんな内容でも何度でも無料で利用できるので、どんな保険に加入したらいいか悩んでいる人は、是非保険クリニックで相談してみましょう。自分の希望に合わせて、ピッタリの保険を紹介してくれることでしょう。

取扱保険会社数

記載なし

人気の保険相談店はこちら