出産育児一時金ってなに?

必ず知っておきたい!保険の全知識まとめ
保険のWiki > 保険コラム > 出産育児一時金ってなに?

出産育児一時金ってなに?


出産育児一時金は出産前に必ず知っておきたい情報です。
出産費用というのは健康保険適用外になりますので、とても幸せなことであると同時に大きな負担となります。
その時、出産育児一時金という制度がとても役立ちます。

健康保険に入っている人であれば申請すれば支払われるものです。
それでは詳しい内容をチェックしていきましょう。

出産育児一時金について詳しく教えて

前述したように、出産する時には多額の費用がかかりますので、出産育児一時金というのは、健康保険に基づいて高額の出産費用の補助として支払われるものです。

出産育児一時金はどのくらいの金額を受け取ることができるのか、というのは実は人によって少しずつ違いがあります。
健康保険に加入していたり被扶養者になっていたりして、妊娠4ヶ月以上での出産をした場合には子供1人あたり42万円になります。

しかし22週未満であり、産科医療保障制度加算対象にならないような場合には39万円となってしまいます。
双子の場合には2倍の84万円を受け取ることができますが、その場合には医師から多胎であることの証明を受け取る必要があります。

さらに健康保険の種類や自治体によっては42万円だけではなくそれにプラスして給付されることもあります。
そのため事前に勤め先や自治体に必ずチェックをしておくようにしましょう。

専業主婦でももらえるの?

42万円にプラスして給付される出産育児一時金ですが、これはお母さんが働いており自分で健康保険や国民健康保険に加入をしているのであればもちろん対象になります。
夫の健康保険の被扶養配偶者になっている場合や、親の扶養者になっているような場合にも支給をしてもらうことができます。

もちろん専業主婦をしているお母さんでも受給することができるということなのです。
請求する場所が健康保険の機関になるのか、夫の健康保険の機関になるのか違いがありますので事前にチェックしてみてください。

人気の保険相談店

ほけんの窓口

ほけんの窓口は、業界最大手の保険ショップで、CMでもよく見かけるので、認知度が高く人気のあるサービスです。現在加入している保険の確認だけでも相談できますし、新規の申込の相談ももちろんできます。保険に関して経験豊富な専門スタッフが丁寧に対応してくれますので、どんな小さな悩みでも相談してみてください。きっと、あなたの家計状況に合わせて、保険を組み合わせてくれるはずです。

取扱保険会社数

35

保険見直し本舗

保険見直し本舗は、CMでもお馴染みの来店型の保険無料相談サービスです。40以上の取扱保険会社、200以上の店舗があり、直営店舗が業界で一番多いと言われています。保険見直し本舗は、店舗に来店するだけでなく、自宅までファイナンシャルプランナーを呼んで相談することもできます。また、女性ファイナンシャルプランナーも多く在籍していますので、女性一人でも安心して利用することができます。

取扱保険会社数

40

保険クリニック

保険クリニックは、日本で初めて設立された保険相談会社で、全国183店舗を運営しています。保険クリニックでは独自開発されたシステムによりお客様に合った提案が可能です。相談だけならどんな内容でも何度でも無料で利用できるので、どんな保険に加入したらいいか悩んでいる人は、是非保険クリニックで相談してみましょう。自分の希望に合わせて、ピッタリの保険を紹介してくれることでしょう。

取扱保険会社数

記載なし

人気の保険相談店はこちら