公的介護保険で受けられる保障について詳しく知りたい

必ず知っておきたい!保険の全知識まとめ
保険のWiki > 保険コラム > 公的介護保険で受けられる保障について詳しく知りたい

公的介護保険で受けられる保障について詳しく知りたい


公的介護保険で受けられる保障について詳しく知りたい

公的介護保険制度というのは65歳以上の人を保険者としています。
65歳以上の被保険者はどのようなことが原因となっているのかは関係なく介護が必要になればサービスを受けることができるのです。

40歳から64歳までの被保険者は加齢によって発症しやすくなる16個の疾病によって介護が必要になったときに限り介護サービスを受けることができます。
事故などが原因となって介護が必要になった場合には、介護サービスを受けることが出来ません。

公的介護保険のサービスを受けるためには

公的介護保険サービスを受けるためには要介護、もしくは要支援認定をしてもらわなければなりません。
この要介護、要支援認定を受けるためには、市区町村の役場窓口で申請書を提出することになります。
申請をするのは本人もしくは家族、介護事業者などが代行することも可能です。

要介護や要支援認定には期間が定められています。
新規での申請の場合には申請日から半年とされています。

更新認定の場合には有効期限は有効期間満了日の翌日から1年間と定められています。

どのような給付が受けられるのか

公的介護保険サービスを受けることによって、給付を受けることができます。
しかし要介護要支援認定がどの程度の区分なのかによって受けられる給付の上限が決まってきます。
要介護と認定された場合には、介護サービスを受けるべきですし、要支援と認定された場合には介護予防サービスを利用するのが理想的です。

要支援、要介護どちらにも該当していないような場合には市区町村が行っている介護予防事業サービスを利用することができます。
介護予防サービスは、生活に必要な最低限の機能を改善するといったことが目的です。
介護サービスを比較すると、利用することができるサービスの種類や内容というのははっきりと限定されています。

介護が必要になった時というのは様々な費用がかかります。
そのため公的介護保険サービスを必ず利用するようにしましょう。

人気の保険相談店

ほけんの窓口

ほけんの窓口は、業界最大手の保険ショップで、CMでもよく見かけるので、認知度が高く人気のあるサービスです。現在加入している保険の確認だけでも相談できますし、新規の申込の相談ももちろんできます。保険に関して経験豊富な専門スタッフが丁寧に対応してくれますので、どんな小さな悩みでも相談してみてください。きっと、あなたの家計状況に合わせて、保険を組み合わせてくれるはずです。

取扱保険会社数

35

保険見直し本舗

保険見直し本舗は、CMでもお馴染みの来店型の保険無料相談サービスです。40以上の取扱保険会社、200以上の店舗があり、直営店舗が業界で一番多いと言われています。保険見直し本舗は、店舗に来店するだけでなく、自宅までファイナンシャルプランナーを呼んで相談することもできます。また、女性ファイナンシャルプランナーも多く在籍していますので、女性一人でも安心して利用することができます。

取扱保険会社数

40

保険クリニック

保険クリニックは、日本で初めて設立された保険相談会社で、全国183店舗を運営しています。保険クリニックでは独自開発されたシステムによりお客様に合った提案が可能です。相談だけならどんな内容でも何度でも無料で利用できるので、どんな保険に加入したらいいか悩んでいる人は、是非保険クリニックで相談してみましょう。自分の希望に合わせて、ピッタリの保険を紹介してくれることでしょう。

取扱保険会社数

記載なし

人気の保険相談店はこちら