死亡保険について詳しく知りたい

必ず知っておきたい!保険の全知識まとめ
保険のWiki > 種類別保険選び > 死亡保険について詳しく知りたい

死亡保険について詳しく知りたい


死亡保険といっても様々な種類のものがあります。
例えば定期保険というのは最もシンプルな保険金のかけ方です。
相手の保険期間に被保険者が死亡、もしくは高度障害になってしまった場合に保険金が支払われます。

満期の保険金などはありませんが、その一方で保険料は安いですので死亡した時に遺族保障だけでも良いという場合にはおすすめです。

最大の特徴としては保険期間が1年から10年、60歳までと決まっているためにこの期間内に保険料を支払います。
定期は期間内に死亡をしてしまった場合にのみ死亡保険金が支払われる掛け捨てタイプの保険になります。
保険の金額が同じであれば、支払った期間が短ければ保険金は安くなってしまいます。

定期保険であれば保険料が安いために、終身保険などよりも保険料の支払いの負担が小さくて済みます。
ただし掛け捨てですので、満期になってもお金が戻ってくることはありません。

終身保険とは

終身保険というのは被保険者が死亡してしまったり、高度障害が残ってしまったり、といった場合に保険金が支払われます。

定期保険の場合の保障の期間は一定期間しか保障される事はありませんが、保険者が死亡するまではずっと保障が続きます。
定期保険金と同じように満期保険金はありません。

被保険者が生きている限りは保障はしてもらえますし、満期はありませんので本人が保険金を受け取るようなこともありません。
どうしても受け取りたいというのであれば、途中で解約することも可能ですが、そうなると保障もその段階で終了します。

保険は自分が死んだ時に生活費や葬式代を家族に残したい、相続税の支払いの資金を保険金で賄ってあげたいという人に適しています。

このように死亡保険とはいっても、定期保険もあれば終身保険もあります。
どのような保障を受けたいと思っているのか、残された家族にどのくらいのお金を残してあげたいと思っているのか、そういったことを十分に考慮した上で選ぶようにしましょう。

人気の保険相談店

ほけんの窓口

ほけんの窓口は、業界最大手の保険ショップで、CMでもよく見かけるので、認知度が高く人気のあるサービスです。現在加入している保険の確認だけでも相談できますし、新規の申込の相談ももちろんできます。保険に関して経験豊富な専門スタッフが丁寧に対応してくれますので、どんな小さな悩みでも相談してみてください。きっと、あなたの家計状況に合わせて、保険を組み合わせてくれるはずです。

取扱保険会社数

35

保険見直し本舗

保険見直し本舗は、CMでもお馴染みの来店型の保険無料相談サービスです。40以上の取扱保険会社、200以上の店舗があり、直営店舗が業界で一番多いと言われています。保険見直し本舗は、店舗に来店するだけでなく、自宅までファイナンシャルプランナーを呼んで相談することもできます。また、女性ファイナンシャルプランナーも多く在籍していますので、女性一人でも安心して利用することができます。

取扱保険会社数

40

保険クリニック

保険クリニックは、日本で初めて設立された保険相談会社で、全国183店舗を運営しています。保険クリニックでは独自開発されたシステムによりお客様に合った提案が可能です。相談だけならどんな内容でも何度でも無料で利用できるので、どんな保険に加入したらいいか悩んでいる人は、是非保険クリニックで相談してみましょう。自分の希望に合わせて、ピッタリの保険を紹介してくれることでしょう。

取扱保険会社数

記載なし

人気の保険相談店はこちら